恋愛などさまざまな電話相談に携わっている心理カウンセラーってどんな仕事?

admin

友達や知人からの恋愛やさまざまな相談を受けてアドバイスをしていると、感謝されることがあります。

そんな風に人のためになるお仕事として、電話相談に携わる心理カウンセラーを目指す方もいらっしゃいますのでご紹介します。

■心理カウンセラーはどんな仕事か

自分も悩んで誰かに相談がしたいと思った時にためになるアドバイスを貰えたら、感謝をする気持ちになるのと同じように、心理カウンセラーは多くの悩める人から感謝をされることが多い職業です。

自分も目指してみたいと思っている方は、心理カウンセラーがどのような仕事であるのかを知った上で目指すと良いでしょう。

一般的には心が疲れてしまったり病を抱えた人に対して、心理カウンセリングを施すことになります。

また心理カウンセラーには関連している心理系資格に関しての種類もいろいろありますし、仕事の内容や役割、活躍の場もそれによって違ってきます。

■電話相談などで恋愛などさまざまな問題にアドバイスをする心理カウンセラーの仕事

医療領域をはじめとして、教育や福祉、産業など幅広い領域での活躍がある仕事です。

電話を使ったサービスやシステムで、心理カウンセラーとしての仕事を頑張っている方々も多くいらっしゃいます。

恋愛だけではなくさまざまな問題を取り扱っている電話相談のサイトなどが、インターネット上には多く存在していますし、そのサイトに沿った相談内容の資格を持つカウンセラーが、そのサイトでも必要とされています。

■心理カウンセラーとして大切な心構え

恋愛を含めてさまざまな分野相談内容で、相談者であるクライアント自身で答えを見つけられるようなサポートを心がけていくことが大切です。

心理カウンセラー自身が一方的に指示を出すのではないことに留意をしながら、クライアントの支援者であることに徹します。

そのために必要な勉強もたくさんあって、心理カウンセラーを目指す方には大変ですが、人を助けることから感謝されるとてもやりがいを感じる仕事です。

恋愛相談などさまざまな問題に対して電話を通じて対応している心理カウンセラーは、人の役に立つやりがいを感じる仕事ですので目指している方も多いです。

相談に適した資格を取得する勉強や、クライアントへのサポートに徹する心構えなども必要とされる職業です。