電話での復縁は正しい?

admin

復縁は恋愛の悩みのなかでも、かなり難しいものとなります。
一度別れた二人が、元のさやに納まるというのは、なかなか難しいことなのです。
その復縁の話を電話で、となると実際に復縁は可能なのでしょうか。

■復縁を電話でせまるなら

復縁を成功させるには、まず相手に復縁したいという気持ちを伝えることが必要です。
その方法としては、相手に連絡を取る必要があるのですが、現在であれば電話、メール、SNSといった方法があります。
会う約束をするのであれば、どれでも構いませんが、そこで復縁の気持ちを伝えるとなると、これらの方法では気持ちは伝わりにくいかもしれません。
一般には直接顔を合わせて気持ちを伝えるのが良いのですが、相手の性格などもありますから、一概にそれがいいとも言えないのです。
しかし、電話で気持ちを伝えるのであれば、事前にしっかりとまとめておき、理由も明確にしておきましょう。
事前に連絡をとっておき、いきなりの電話で、というのは避けたほうがよいでしょう。
また面と向かうと正直な気持ちが離せないという人もいますから、そういった相手には電話の方がよいということりなります。

■電話での復縁は失敗のリスクを下げてから

復縁の気持ちを伝えたり、復縁をせまるのを電話で行うのはリスクも高くなります。
どういったことがリスクになるのかを知っておけば、リスクを高めずに電話での復縁も可能性があるのです。
まず、電話の場合、はっきりと気持ちを伝える必要があるので、電話口で黙ってしまうのはよくありません。
また、電話を掛ける時間帯も相手の生活のリズムを考えて、タイミングよく行いましょう。
重要なことは会って話したいという人も多いですから、電話でなければならない理由が必要になる場合もあります。
電話での復縁の場合、会うよりもリスクが高いので、電話である必要性が大切です。

■電話での復縁が不安なら

電話での復縁も間違いではありませんし、会って話し合うのも間違いではありません。
どちらのケースも復縁したい相手がどう考えるかで変わってきます。
自信がない場合は、恋愛相談のカウンセラーに相談してみましょう。
それぞれのメリット、デメリットを説明しながら、相手に合わせた良い方法をアドバイスしてもらえるのです。