恋愛について心理カウンセラーに電話相談するメリットとデメリット

admin

恋愛について電話相談したい、と、webで検索すると、「心理カウンセラー」の文字がずらりと並んでいます。心に関わる問題を扱っている専門家ですから、なんとなく頼もしい、心強いイメージがあります。
心理カウンセラーへの恋愛相談を電話でして、得られるメリットとデメリットについてまとめました。

■心理カウンセラーに資格はあるのか

一口に心理カウンセラーと言っても、得意とする分野や資格は様々あります。
例えば、キャリアカウンセラーやチャイルドカウンセラーに、恋愛の相談をしたとしましょう。
これは、農家の方に
「おいしいマグロの見分け方を教えて」
と尋ねているようなものです。

恋愛相談をするのなら、それに適したカウンセラーを選ぶことが大切です。

■心理カウンセラーに恋愛相談するメリット

メリットは、

・プロの観点からアドバイスを得られる
・自分の話にじっくり耳を傾けてくれる
・相談内容を批判・否定されない

という点が挙げられます。

資格を持つプロのカウンセラーに相談することで、自分自身の心を取り戻すきっかけが作れるのは大きなメリットでしょう。
また、相談内容によっては、人に言えないものもあるでしょう。ですが、心理カウンセラーはその悩みを否定したり、批判したりはしません。
また、電話相談は顔が見えない分、より不安な思いを抱きやすい側面があります。
相談者が話しやすい空気、雰囲気を作るため、声のトーンや言葉の選び方にも配慮しているカウンセラーもいます。

■心理カウンセラーへ電話相談するデメリット

デメリットとしては、以下の3つが考えられます。

・無料相談の場合つながりにくいリスクがある
・人気のあるカウンセラーは予約が取りづらい
・ズバリ本質を突く解答に胸が痛む

公的な電話恋愛相談は無料で利用できるのが特徴ですが、それだけにつながりにくいリスクがあります。
民間の電話相談は有料ですが、予約を取ったり、カウンセラーを指名できたりするところも多数あります。
ただし、人気のあるカウンセラーは予約が取りづらかったり、料金も高額になったりする傾向があります。無料相談を併用して、使い分けるとよいでしょう。
また、経験や実績のあるカウンセラーは、本質を突いた解答をすることもあります。
ズバリと言われて、胸が痛むかもしれません。
ただ、これは問題の解決に向けて必要なプロセスになることもあります。
この点に限っては、一概にデメリットとは言えません。