恋愛の悩みを「恋愛アドバイザー」に電話相談するメリット

admin

恋愛アドバイザーという職業はご存じですか?
文字通り、恋愛にまつわる悩み相談に特化した、アドバイザーのことです。
人の気持ちをくみ取ることに長けている彼らに、恋愛に関する悩みを電話相談してみませんか?
今回は、恋愛アドバイザーに相談するメリット・デメリットについて解説します。

■恋愛の悩みは多種多様

恋愛と一口にいっても、その内容はさまざまです。

たとえば、

・片思いの人を振り向かせたい
・別れた恋人と復縁したい
・失恋による傷心を癒したい
・浮気や不倫
・性にまつわる悩み

などが挙げられます。

この中でも、性にまつわる悩みや浮気、不倫は人に話しづらいものです。誰にも打ち明けられない胸のうちを、恋愛アドバイザーは真摯に受け止め、寄り添ってくれます。

■恋愛アドバイザーへ電話相談するメリット

恋愛アドバイザーへ相談するメリットは以下の通りです。

・守秘義務によりプライバシーが守られる
・異性の視点からアドバイスがもらえる
・いつでも相談出来る

まず、恋愛アドバイザーには守秘義務があります。
身近な人に悩みを打ち明けたとき、その内容が誰かに伝わってしまうリスクがあります。デリケートな内容であったときには、いっそう精神的に重圧がかかるでしょう。
恋愛アドバイザーへ相談すれば、その内容はもちろん、個人情報もしっかり守られます。
また、恋愛アドバイザーは、性別を問わず存在しています。
同性からのアドバイスだけでなく、異性からの視点も交えてみると、解決の兆しが見えるかもしれません。
そして、電話相談は、思い立ったときに、すぐ出来るのがメリットです。「心がとてもつらい、誰かに話を聞いて欲しい!」
という、切実な思いにも応えてくれます。

■デメリット

では、恋愛アドバイザーに相談するデメリットを挙げます。

・アドバイスが的確すぎる
・料金がかかる
・人気のアドバイザーはつながりにくい

悩んでいるとき、

「本当は答えが分かっていても、あえて目をそらしている」
状態にある場合、恋愛アドバイザーの回答が、胸に刺さることが考えられます。
「良薬は口に苦し」
という言葉通り、ときに耳が痛いアドバイスは、前に進むきっかけにもなるのです。
そして、恋愛アドバイザーへの相談は有料がほとんどです。
有料であるからこそ、アドバイザーは責任を持って、誠実に対応してくれます。とはいえ、支払える金額には限度があります。
事前に状況を整理して、相談内容をまとめておくと、時間を有効に使えます。
最後に、人気のあるアドバイザーは、電話がつながりにくい可能性があります。
そうしたアドバイザーに相談するのなら、スケジュールを把握しておきましょう。事前に予約しておくのもよいですね。

恋愛相談を、恋愛アドバイザーに電話で打ち明けることは、体調不良の原因を医者に診断してもらうことに似ています。
一つ一つ、ていねいに話をしていくと、次第に問題の本質が見えてきます。
あなたがよりよい幸せを掴めるよう、アドバイザーは心を砕いています。
もし悩みがあるのなら、一度利用してみてはいかがでしょうか?