不倫相手と別れたいのに別れられない理由

admin

不倫関係を続けている場合、不毛な関係を終わらせ、明るい未来を手に入れたいと思うのは当然です。
とはいえ、不倫相手と別れたいと思っているのに、なぜか別れられない人もいるようです。

■別れられない理由

不倫の場合、相手のパートナーや会社の人、家族や友人などにバレてはいけないと常に緊張している状態で密会するため、一般的な恋愛よりもスリルを感じるものです。
周りの人をだましていたり、相手のパートナーを裏切っているなどの背徳感が刺激になり、よけいに不倫にのめりこんでしまう人も少なくありません。
普通の恋愛では味わえないドキドキ感やスリルが刺激になり、不倫を続けてしまう人もいるようです。
また、相手のパートナーよりも自分のほうが愛されていると思い、別れられないこともあります。
結婚生活が長くなるとパートナーに対する情熱が冷めてしまい、不倫相手に情熱をすべて注いでしまう人もいます。
パートナーよりも不倫相手との性行為が新鮮に感じ、情熱的な夜をいつも過ごしていると、別れたくとも別れられないと思ってしまうのではないでしょうか。

■バレたときのリスクも考えておくこと

さまざまな理由から不倫関係を続ける人もいますが、不倫相手のパートナーにバレてしまった場合は、大きなリスクを背負うことは覚悟しておきましょう。
同じ会社で働いている場合、相手のパートナーが上司に不倫をバラしたら、二人とも異動、もしくはいづらくなって退職せざるを得ないこともあります。
職を失ったところに追い打ちをかけるように、相手のパートナーから慰謝料を請求される場合もあります。
不倫相手が離婚されて慰謝料を請求されるならまだ納得できますが、パートナーが不倫相手を許した場合、慰謝料を請求されるのは自分だけになります。

■別れることも考える

不倫をやめられないという人は多いですが、続けていてもリスクしかありません。
最近では社会的な制裁を受けやすいため、早めに解消するよう前向きに考えてみることも必要かもしれません。