不倫相手を本気にさせる方法

admin

お互いに納得したうえで付き合っているからといって、いつまでも不倫相手のままでいいと思う人はいません。
いつかは離婚して自分と結婚してくれるのではと思い、お付き合いを続けているのではないでしょうか。

■不倫相手が遊びか本気かを見極める

不倫関係であっても、普通のカップルのようにデートを楽しんでいる不倫カップルはたくさんいます。
相手が本気で自分と付き合っているか分からない場合、普段のデート内容を思い出してみましょう。
こちらからデートに誘ったときはほとんど断るのに、自分はこちらの都合を考えずに突然デートに誘ってくる場合は、あまり本気ではないかもしれません。
また、デート内容も毎回同じで、デート中はほとんど会話もなく毎回ホテルに行きたがる場合は、遊びである可能性は高いといえるでしょう。
遊びであるからこそデート内容にこだわることもなく、同じ内容で完結させようとさせます。
遊び相手にそこまで余力をつぎ込めないのが本音のところでしょう。

■プライベートな話をしない相手は要注意

また、自分のプライベートな話題をまったくしない場合は、心を許していないことが分かります。
家庭のことや友人、仕事のことなどプライベートな話をすると、いろいろ面倒だと感じているのでしょう。
それほど深い関係になるのは望んでないことの表れかもしれませんね。

■相手を本気にさせるには

不倫相手からの連絡待ちになっているのであれば、デートのお誘いがあったときに、あえて断ってみるのもひとつの方法です。
また、いつも連絡は自分からとっているのなら、相手か連絡がくるまでは出さないようにしてみましょう。
不倫相手にとって自分はただの都合の良い女になってしまっているので、まずはそこから脱却しなくてはなりません。
デートにいった際も、必ずホテルに行くのであれば断ってみるのも良いでしょう。
毎回でなくともいいので、2回に1回は断るようにすれば、自分から逃げてしまうのではないかと焦り、優しく接してくるはずです。